HSBC香港 香港で利用 - "出金する "

香港内のHSBCの窓口やATMで出金する方法をご案内しています。

【香港ドル】を【ATM】で【出金】するには?

HSBC香港ATM

香港内ではHSBCのATMを至るところで見かけることが出来、また、24時間いつでも手数料無料で香港ドルを引出すことが出来る為、大変利便性が高いです。
また、HSBCグループである恒生銀行(ハンセン銀行)のATMも同様に24時間 手数料無料で、現金を引出すことが出来ます。

スタンダードスタンチャータード銀行、中国銀行といった他の銀行ATMも利用できますが、1回25香港ドルの手数料が必要となります。

HSBC香港のATMで現金を引出す操作手順

【香港ドル】を【ATM】で出金 キャッシュカードを挿入
ATMにHSBC香港のキャッシュカードを挿入します。

HSBC香港ATM パスワードを入力
パスワード(PIN)を入力し、[Enter]ボタンを押します。

【香港ドル】を【ATM】で出金 [Cash withdrawal-HKD]を選択
[Cash withdrawal-HKD](香港ドル現金引出)を選択します。

【香港ドル】を【ATM】で出金 現金を引出す口座を選択
現金を引出す口座を選択します。

2つ口座が表示されますが、下3桁が「833」となっているのが、普通口座(Saving Account)で、「001」となっているのが当座口座(Current Account)です。
普通口座(Saving Account):XXX-XXXXXX-833 ※
当座口座(Current Account):XXX-XXXXXX-001

※HSBCプレミアの場合、下3桁は「888」となっています。

【香港ドル】を【ATM】で出金 引出金額を入力
表示される金額を選択するか、任意の金額を入力し[Enter]を押します。

【香港ドル】を【ATM】で出金 取引明細の要否を選択
取引明細の要否を選択します。

取引明細が不要であれば、[Take card]を選択します。

【香港ドル】を【ATM】で出金 キャッシュカードと現金の取り出し
キャッシュカードを取り出します。

その後、現金が出て来るので忘れずに取り出します。

Pocket


同じカテゴリーの記事

カテゴリー一覧

最新記事