HSBC香港 香港で利用 - "入金する "

香港内のHSBCの窓口やATMで入金する方法をご案内しています。

【ATM】で【香港ドル】を【入金】するには?

hsbc_cdm

準備するもの
 ・ATMカード
 ・入金する香港ドル

利用するATM
香港ドルを現金で預け入れる時には「ATM」や「Multi-function Machine」ではなく、現金預入の専用機である「Cash Deposit Machine」を利用することをお勧めします。

「ATM」や「Multi-function Machine」では現金預け入れ専用の封筒に入れて、機械に入れますので、残高に反映されるまでに時間がかかります。一方、「Cash Deposit Machine」では入金すると即時に預金残高に反映されます。

「Cash Deposit Machine」の特徴
 ・1回につき、30枚の紙幣まで入金可能
 ・対応紙幣は、100香港ドル紙幣、500香港ドル紙幣、1,000香港ドル紙幣
 ・入金金額が即時に残高に反映

では、以下に「Cash Deposit Machine」での入金方法を紹介します。
手順【1】ATMカードを入れる
「Cash Deposit Machine」にATMカードを入れます。
ATMカードはすぐに返却されるので、受取ります。

手順【2】入金口座を選ぶ
どの口座に入金するかを選択します。

普通預金口座に入金する際は、下3桁が「833」になっている口座を選択します。
(プレミアの場合は、「888」)

当座預金口座に入金する際は、下3桁が「001」になっている口座を選択します。

手順【3】紙幣を入れる
受取口に香港ドル紙幣を投入します。
最大30枚となっているので気をつけます。

手順【4】確認ボタンを押す
紙幣を受付後、金種と枚数、合計金額の確認画面が出るので、数量・金額を確認後、「CONFIRM」(確認)ボタンを押します。

手順【5】受取る入金明細を選択する
預金残高が表示された入金明細を受取るかどうかを選択します。

入金明細に預金残高が不要の場合は、
「PRINT WITHOUT ACCOUNT BALANCE」を選択します。

入金明細に預金残高が必要な場合は、
「PRINT WITH ACCOUNT BALANCE」を選択します。
この際は、選択後にPIN(パスワード)の入力が必要となります。

手順【6】入金明細を受取る
入金明細が出て来るので、受取ります。

Pocket


同じカテゴリーの記事

カテゴリー一覧

最新記事