香港HSBC徹底活用! - "インターネットバンキング申込"

HSBCの口座開設後、英語が苦手でも簡単に出来るインターネットバンキングのお申込み方法をご案内しています。日本にいながらでもサクサクとHSBC口座を徹底活用しましょう。

HSBC香港のネットバンキングとは HSBC Internet Banking

HSBC インターネットバンキング

HSBC香港ネットバンキングでは、インターネット環境があれば自宅でも、世界中のどこからでもHSBC口座を活用することができますので、ぜひとも登録しておきましょう。インターネットバンキングを利用開始すれば、口座の残高照会はもちろん、振込、両替、定期預金の設定や口座タイプの変更(アップグレード・ダウングレード)など、香港へ足を運ぶことなくお手続きが可能です。

また、HSBC香港のインターネットバンキングでは、「セキュリティデバイス」と呼ばれるパスワード生成機(トークン)を合わせて使うと更に幅広く機能を使えますので、こちらも忘れずに入手しておきましょう。

インターネットバンキングの利用申し込みや、セキュリティデバイスの発行は無料となっています。ぜひご活用ください。

インターネットバンキング申し込みの流れ

口座開設が完了しただけですと、インターネットバンキングはまだ開始出来ません。口座開設と同じタイミングで一息に手続きしてしまいましょう。ここでは大まかなインターネットバンキングのお申込みの流れをご案内しています。ご自身に該当するお申込み手続きをご確認ください。

インターネットバンキングを申し込むために必要になるもの

  1. 口座番号(ATMカードに記載:12ケタ)
  2. ATMカード暗証番号(初期設定から変更した場合は、最新の暗証番号で)
  3. パスポート番号
  4. Eメールアドレス
  5. 任意のユーザーネーム(5文字以上の英数字。登録後の変更不可)
  6. 任意のパスワード(6文字以上の英数字)
  7. セカンドパスワード(8文字以上の英数字。上記パスワードと似通った文字列だと拒否されます)
  8. 秘密の質問と答え
( インターネットバンキング申込に必要な情報の詳しい解説はこちらから)

HSBC支店内のインターネットバンキング席で手続きをする

口座開設が完了し、ATMカード(キャッシュカード)の初期パスワードを受け取れば、そのあといつでもインターネットバンキングの利用申込ができるようになります。
HSBCの支店によっては、店舗内にインターネットバンキング用のPCスペースが設けられており、ジャンパーを着たインターネットバンキング登録担当のスタッフがゆっくりとした英語で丁寧にサポートしてくれます。
PCスペースで申し込み手続きを行い、完了後は練習でログインしてみて、その際にセキュリティデバイスの発送申請を行っておきましょう。2週間ほどで登録した住所に届きます。
セキュリティデバイスは、到着後2週間以内に初期化作業を行う必要がありますので注意が必要です。
セキュリティデバイスが無くても、ひとまずは当日からインターネットバンキングの利用は可能になります。

日本に帰ってからWEBサイトにアクセスして手続きする

香港での口座開設完了後、日本に帰国してからでもHSBCのWebサイトから、インターネットバンキングの申込手続きをすることができます。
上記の「インターネットバンキングを申し込むために必要必要な1~8の情報」をお手元に用意してPCから手続きを行ってください。また、セキュリティデバイスの発送申請を忘れずに行っておきましょう。2週間ほどで登録した住所に届きます。
同じく、セキュリティデバイスは、到着後2週間以内に初期化作業を行う必要がありますので忘れないように注意が必要です。
セキュリティデバイスが無くても、ひとまずは当日からインターネットバンキングの利用は可能になります。

Pocket


インターネットバンキング申込に必要な情報

HSBCインターネットバンキング

HSBCのインターネットバンキングを申し込むためには、以下の情報が必要となります。お手続きの前に情報をそろえておきましょう。 口座番号(ATMカードに記載:12ケタ) ATMカード暗証番号(初期設定から変更した場合は、最 [...]

続きを読む »

PCからインターネットバンキングを申し込む

HSBCインターネットバンキング

HSBCのインターネットバンキングをPCのインターネットブラウザから申し込む方法をご案内しています。 (このインターネットバンキングの手続きをするには、事前に香港での口座開設が必要です。) インターネットバンキングお申込 [...]

続きを読む »

2種類のログイン方法 (インターネットバンキングのサービス・機能一覧)

HSBCログイン方法

インターネットバンキングにログインするには以下の2つの方法があります。 デュアルパスワードログイン Dual-Password logon : ユーザー名 + 第1パスワード + 第2パスワード でログイン セキュリティ [...]

続きを読む »

ログインする (セキュリティデバイス無し)

デュアルパスワードでのログイン

インターネットバンキングの登録が終わったら、さっそくログインしてみましょう。 ここでは、ユーザー名 + 第1パスワード + 第2パスワード でログインする「デュアルパスワード」でのログイン方法をご案内しています。 ログイ [...]

続きを読む »

セキュリティデバイスとは

HSBCセキュリティデバイス

「セキュリティデバイス」とは、HSBCのインターネットバンキングで採用されている「パスワード生成機(トークン)」のことです。 日本の各銀行でも、インターネットバンキング利用時に、ワンタイムパスワードの生成機や、カード状の [...]

続きを読む »

セキュリティデバイスの発送申込

セキュリティデバイス

インターネットバンキングにログイン後、以下の手順で手続きします。 1 ログイン後、左のリンクメニューから「Apply for Security Device」をクリックします。 2 Apply for Security [...]

続きを読む »

セキュリティデバイスの暗証番号を設定

device-pin

セキュリティデバイスがお手元に届きましても、すぐに使うことはできません。「暗証番号の設定」と「アクティベーション(有効化)の作業が必要になります。ここではその手順をご案内いたします。 2013年9月から配布されている“第 [...]

続きを読む »

セキュリティデバイスのアクティベーション(初期化)

device-act

セキュリティーデバイスのアクティベーション(有効化)を行うには、以下の3種類があります。 1)インターネットバンキングによるアクティベート 2)郵送によるアクティベート 3)電話によるアクティベート ここでは、一番手軽に [...]

続きを読む »

ログインする (セキュリティデバイス有り)

ここでは、ユーザー名 + 第1パスワード + セキュリティコード でログインする「セキュリティデバイス」でのログイン方法をご案内しています。 ログイン方法は2種類あります。詳しくはこちら 2種類のログイン方法 (インター [...]

続きを読む »